ご支援のお願い | 映画「マリッジ・カウンセラー(仮)」

映画の製作に参加していただける支援会員を募集しています。
一緒にこの映画を完成させ、全国公開を実現させませんか!


1965年に男性1.5%、女性2.53%だった生涯未婚率※は、2016年には男性23.4%、女性14.1%にまで上昇し、さらに2035年には男性29%、女性19%となることが予想されています。近年の価値観やライフスタイルの変化に加え、非正規雇用者が抱える経済的な不安など、「結婚しない理由・結婚できない理由」は人それぞれですが、そんな社会の中でなお「結婚したい!」という男女の出会いから結婚までをサポートする、結婚相談所の人々の姿を描くのが映画「マリッジカウンセラー(仮)」です。
※国勢調査のデータをもとに50歳時の未婚率を算出したもの。生涯独身でいる人がどのくらいいるかを示す統計指標として使われている。
企画意図や趣旨にご賛同いただき、少子高齢化の進む現代社会において大きな意義のある本映画の完成・公開に向けて、皆様からのあたたかいご支援を賜りますよう心よりお願いいたします。

ご支援について


法人様 1口5万円からお受けいたしております
個人様 1口1万円からお受けいたしております

※法人以外の団体(「○○有志一同」など)としてのご支援も可能です。(個人様扱い)
※1口未満の金額につきましても寄付としてお受けいたしております。

協賛や寄付をご検討の方やご質問のある方は、以下のフォームに必要事項を入力し送信してください。入力していただいた連絡先に、協賛や寄付に関する詳細(振込口座情報など)やご質問への回答をお送りします。(返信には数日かかる場合がありますのでご了承ください。)

皆さまからのあたたかいご支援を心よりお願い申し上げます。
top_btn1

後援

(順不同)

ご支援・ご協賛いただいた皆さま

(2018年12月7日現在)